EyeC Quality Linkは印刷機とリワインダ間における品質管理を提供します。ニュース&イベント:最新の印刷検査ニュース&トレンド - EyeC

[Translate to Japanese:] EyeC Quality Link provides seamless quality control by connecting press and rewinder

EyeC Quality Linkは印刷機とリワインダ間における品質管理を提供します。

EyeC社から発表された新規の EyeC Quality Link により、印刷業者は、ひとつの検査装置のみで、損紙を減少させ、印刷品質と生産性を向上させることができます。 印刷機上からの品質管理情報をリワインダ上で利用することが可能であるため、印刷業者は印刷機のリワインダ上の両方に検査システムを取り付ける必要がなくなります。

印刷機上のインライン検査システムにより、製品の全てを最高の生産速度で検査することができます。印刷中、全てのラベルは検査され、不良が即座に表示されるため、印刷業者はその場で対応することができます。検査システムは、その工程において、良品のラベル数をカウントすることが可能であるため、印刷業者はお客様から注文が入った枚数のみ、印刷することができます。過剰な生産は必要なくなります。

EyeC Quality Managerを利用することで、個別の工程のワークステーション上で、データを評価することができあます。この際、品質管理者は許容可能な不一致に対して許可を行います。 品質管理者が注文の全体を評価し、お客様の品質要求に適応するよう判断し、次の工程に製品を渡します。その結果、印刷業者は個々の印刷されたロールの品質を確認することができ、リワインダ上で不必要な停止を行う必要がなくなり、必要な製品のみ移行することができます。

その検査結果はリワインダ上で活用され、EyeC Finishing Managerが不良場所でのみリワインダを停止させ、張替えや取り除きを行うことができます。リワインダは無駄な停止をする必要がなくなるため、最高速度で稼働することができ、オペレーターはより効率よく作業を行うことができます。さらに、印刷業者はそのお客様に良品のみ出荷することができます。

nach oben

お問い合わせ情報のリクエスト

nach oben

このページをシェアまたは印刷

以下のサービスを選択してください:

言語を選択してください: