プリプレスワークフローに統合 - EyeC Workflow Integration印刷検査システム - EyeC nach oben
EyeC Driver

EyeC Driver

EyeC社のPDF校正技術を あなたのワークフローに統合

EyeC Driverシステムは、私たちのワークフローにプリプレス検査を統合しますHYBRID Software’s CLOUDFLOW 。 プリプレス現場に起きる安全性と効率性を拡張します。



既存のCLOUDFLOWを強化する

EyeC Driverアプリケーションを使用すると、クラス最高のプリプレス検査ソリューションであるEyeC Proofiler GraphicHYBRID Software社のCLOUDFLOWに統合できます。プリプレスファイルをワークフローシステムから直接自動的にチェックして、品質管理手順を簡素化および強化します。

統合された品質管理

EyeC Driverは、セキュリティと効率の両方を高めます。 このモジュールを使用すると、工程を標準化し、必要な数の検査手順を作成できます。ソフトウェアは、制作したファイルとお客様のファイル、ワンアップファイルとステップアンドリピートファイルまたは異なるバージョンのファイル同士を比較できます。統合により、検査手順が自動的にトリガーされ、ワークフローシステムからジョブデータ、ファイル、および検査パラメーターが取得されます。手動介入なしで一貫した制御手順に従います。

自動化されたプリプレス検査

EyeC Driverを使用すると、品質管理に費やす時間を削減できます。プリプレスファイルは、承認されたアートワークと一致する場合、自動的に検査およびリリースされます。オペレーターは、逸脱が検出された場合にしか介入する必要がありません。逸脱があった場合、タスクがワークスペースに表示され、EyeC Proofiler Graphicが開き、逸脱を簡単に確認できます。

正確で完全なPDFチェック

EyeC Proofiler Graphicは、プリプレスファイルのコンテンツ全体を承認されたアートワークと照合します。テキスト、画像、点字、1Dおよび2Dコードは、1回の検査サイクルでグラフィカルにチェックされます。 検査結果はワークフローシステムに報告され、逸脱がオペレーターに知らされます。後の作業が無駄になる前に問題がすぐに見つかります

お問い合わせ情報のリクエスト

nach oben

このページをシェアまたは印刷

以下のサービスを選択してください:

言語を選択してください: