EyeC社、インライン検査システムの名称変更ニュース&イベント:最新の印刷検査ニュース&トレンド - EyeC nach oben

[Translate to Japanese:] Name change for EyeC in-line inspection systems: New series name, same trusted expertise

EyeC社、インライン検査システムの名称変更

2019年第1四半期に、EyeC社はプルーフランナーシリーズの製品名の変更を決定しました。 この変更により、2006年に確立されたインライン検査システムのラインナップがさらに明確になります。新しい名前となった検査システムEyeC プルーフランナーウェブ、EyeC プルーフランナーシートフェッド、EyeC プルーフランナーカートンフォルダーグルアーおよびEyeC プルーフランナーカートンソーターはこれまでと同じ信頼性を備え、印刷物の100%を検査し、ジョブの混乱や印刷製品の不良防止に貢献します。

EyeC プルーフランナーウェブシリーズは、ラベル、添付文書、軟包装など、あらゆる種類の印刷されたウェブ製品の品質をチェックするインライン検査システムです。 印刷機または巻き取り機で直接印刷品質を監視します。これとは対照的に、EyeC プルーフランナーシートフェッドシリーズは、折りたたみボックスや添付文書の製造時に印刷されるシートの100%を検査します。このシステムは、Koenig&Bauer社製やManroland社製のような多くのオフセット枚葉印刷機に使用できます。これらのシステムにより印刷の監視を大幅に簡素化することができます。

カートンの100%印刷品質管理のために、印刷業者はEyeC プルーフランナーカートンフォルダーグルアーをユーザーのフォルダーグルアーに統合するか、またはEyeCのテクノロジーをKohmann社製やVersor社製のような柔軟なプリフィーダーモジュールと組み合わせることができます。システムは、フォルダーグルアーの既存の排出装置を使用して、不良品を排除します。折りたたみ箱検査の別のソリューションは、ソーティングユニットに取り付けられるEyeC プルーフランナーカートンソーターシリーズです。システムは、接着工程へ進む前に、製品を損傷することなく、折り畳み箱の100%を検査し分類します。

印刷検査ソリューションの総合プロバイダーとして、私たちは生産プロセスのあらゆる段階でお客様が製品の品質を監視するお手伝いしています。」 EyeC社のプルーフランナーシステムのプロダクトマネージャであるNico Hagemann氏は述べています。「製品を常に発展させ、ポートフォリオを柔軟に適応させることに私たちは注力しています。インライン検査ソリューションの名前を変更すること、つまり顧客とのコミュニケーションを容易にすることが重要だったのはそのような理由からでした」と彼は付け加えます。

nach oben

お問い合わせ情報のリクエスト

nach oben

このページをシェアまたは印刷

以下のサービスを選択してください:

言語を選択してください: