EyeC社の新しい製薬ワークフローは、お客様に医薬品包装の安全な監査プロセスを提供します。ニュース&イベント:最新の印刷検査ニュース&トレンド - EyeC nach oben

[Translate to Japanese:] New pharma workflow from EyeC offers secure auditing processes for pharmaceutical packaging

EyeC社の新しい製薬ワークフローは、お客様に医薬品包装の安全な監査プロセスを提供します。

EyeC社のオフライン検査システムプルーファイラーは製薬会社のワークフローを改善します。ソフトウェアの新しいバージョンである3.4は医薬品包装の検査中のデータインテグリティ、データセキュリティ、および監査証跡に関する最新の要件を満たしています。製薬会社は迅速でかつ自動化された印刷サンプルのテストを行うだけでなく、それらのプロセスやデータのセキュリティも向上させることができます。すべてのデータは後の監査で、簡単かつ安全に取得して表示することが可能です。

データセキュリティと監査証跡の改善

監査で将来的に必要となるすべての検査データは、プルーファイラーの監査証跡に保存されます。ソフトを使用する際、検査を文書化するためにユーザーはジョブ番号を入力する必要があります。検査プロセスの一部である個々のスキャンは、複数スキャンも含めてそれぞれ文書化されます。これにより、製薬会社は監査プロセスを常に透明性のもと確実に行うことができます。

データインテグリティの確保

スキャンプロセスに関するあらゆるデータは、スキャンされたすべての画像も含め、それらが画面に表示される前に、プルーフィングシステムへ自動的に保存されます。 これにより、企業はデータの改ざんを除外することができます。 さらに、この新しいソフトウェアには、複数スキャンやパラメータセットの変更に対してコメントを義務化する機能も含まれています。

安全な監査プロセスのためのダブルチェックワークフロー

プルーファイラーのダブルチェックワークフローを使用して、一人目の監査人の行った評価を二人目のオペレータが 二重管理に従って確実に評価します。監査レポートまたはプルーファイラーのユーザーインターフェースいずれによっても、実施された検査を見直し、適切な時に必要な変更を行うことができます。

シ ンプルでわかりやすい監査および監査証跡レビュー

この新しいバージョンはユーザーにとって非常にわかりやすい方法ですべての検査データを表示します。監査証跡データは保護されており、変更することはできません。 監査証跡は明瞭に構造化されたCSVファイルで構成され、カテゴリや評価によってフィルタリングできます。重大な出来事は即座に監査証跡のレビュー中で検出され、コメントを付けることができます。改良された可視化によって、プロセス管理中および監査中の大幅な時間節約を実現しています。

nach oben

お問い合わせ情報のリクエスト

nach oben

このページをシェアまたは印刷

以下のサービスを選択してください:

言語を選択してください: