軟包装パッケージの製造のために、EyeC ProofRunnerがRotoflex VLIに追加されました。ニュース&イベント:最新の印刷検査ニュース&トレンド - EyeC

[Translate to Japanese:] EyeC sells two ProofRunner Flexible Packaging to Labeltechnology

軟包装パッケージの製造のために、EyeC ProofRunnerがRotoflex VLIに追加されました。

Rotoflex社は、追加のVLIを、タック紙と軟包装専門の北米の印刷会社であるLabel Technorogy社に販売しました。製品はVLI 700 premier 検査、スリット、巻取りシステムであり、EyeC ProofRunner 760 システムが最新の印刷品質認証のために装備さています。 また、同時に購入した、複雑な印刷用とに対応するための最新のMarkAndy社製フレキソ印刷機には、 EyeC ProofRunner 450が装備され、最高の印刷速度においてその印刷品質をモニタリングし、日々の製造における損紙の削減とオペレーターの効率の向上に役立ちます。

Label Technology社のPresidentでCEOであるDave Bankson氏は以下のようにコメントしています。: “私たちのチームはEyeC社のProofRunner検査機とVLIでの単層フィルムのスリットとリワインドをLabelexpo Americasでのライブ・デモを見ました。私たちは追加の加工装置を、私たちの軟包装製造のために探しており、この組み合わせは最適でり、毎分500mで検査することが可能であるため、生産性向上にもつながりました。私たちはMarkAndyとEyeCProofRunnerを備えたRotoflexへの二つの新規の投資に非常に満足しています。

従来のラベルや、フィルムやその他のテンションの難しい素材の高速製造のために設計されている、Rotoflex製のVLI premier検査、スリット、リワインド装置は、330㎜の幅から最大700㎜までの被印刷体において、最高速度毎分610mで稼働することが可能です。Rotoflex社独自のレポート管理システム(RMS)はVLIの強力なリアルタイムデータ管理システムであり、複数の加工装置を単一のインターフェースで管理することができ、稼働時間、不良、製造量、損紙量、そして複数の装置の生産性の比較を見ることができます。

The EyeC ProofRunner は高速のラインスキャンカメラを使用し、高解像度の画像でウェブの全体を絶え間なく撮影することができます。EyeC社独自のハードウェアとソフトウェアの組み合わせは、ウェブ上の印刷アイテムを自動的に認識するころができます。文字、画像、色差、1D&2Dコードを印刷されたウェブから100%全て検査します。

nach oben

お問い合わせ

nach oben

情報のリクエスト

nach oben
籍を入れる  ログオフ 
nach oben

このページをシェアまたは印刷

以下のサービスを選択してください:

言語を選択してください: