能書、リーフレット、患者情報リーフレットのための検査システム - EyeC

リーフレット

高品質で、不具合のない能書のための検査システム

薬品や製品を正しく使用するために重要な患者情報リーフレットや、非常に細かな文字で両面に印刷された能書などは、非常に熟練の校正人員においても最も困難な作業です。異なる言語を含んでいる場合は特に、手動の検査は完了するまでに非常に多くの時間を費やす必要があります。幸運にも、EyeC社は、能書、リーフレット、患者情報リーフレットを数分で検査する方法を提供することが可能であり、不具合の含まない、高品質の能書をデザイン、製造、出荷することを確実にするための提案が可能です。

私たちのシステムは、患者情報リーフレット (PILs)、能書、能書ラベル等のあらゆる種類のリーフレットの検査に適しています。EyeC社のシステムは、医薬品、医薬装置、食品、飲料、化粧品、サニタリーやその他のブランド品を含む業界のラベルの検査に適しています。これらはの製品は、ジョブの混入やリコールを防ぎ、時間と無駄の削減をするだけでなく、全体のコストを削減させることで、ブランドオーナー、医薬品会社、そしてデザイン会社の手助けをします。

初期のアートワークから最終の印刷される能書まで、EyeC社の検査システムは、リーフレットの品質に対して、総合的な管理を提供します。アートワークのデザインや改訂においては EyeC Proofiler Content、プリプレス現場では EyeC Proofiler Graphic、印刷立ち上げや受け入れ承認ではEyeC Proofiler、印刷機上での製造やリワインダー上では EyeC ProofRunner Leafletが使用できます。

市場のその他のシステムと異なりEyeC社のシステムは、裏透けするような非常に薄いリーフレットでも自動的に補正し、印刷検査を行うことが可能です。これらのシステムは、過検知することなく、最も小さな不一致箇所の検知をすることが可能であり、あらゆる言語やフォントにも対応することができます。

お問い合わせ 情報のリクエスト

このページをシェアまたは印刷

以下のサービスを選択してください:

言語を選択してください: