1D&2Dコード検証 - EyeC

1D&2Dコード検証

1Dおよび2Dコードの品質を、EyeC検査システムで簡単に管理

EyeCのアドオン機能のソフトウェアソリューションを使用して、梱包材の1Dおよび2Dコードの品質(バーコード、データマトリックスコード、QRコードなど)を簡単に確認できます。 このオプションはほぼ全てのEyeC製品で使用でき、各制作段階でのコード品質を検証できます。

 

PDFファイルのバーコードを検査

プリプレス部門は、ソフトウェアのオプションである "コード検査"の恩恵を受けることができます。EyeC Proofiler Graphic,とペアになっているこのオプションは、1Dおよび2Dコードの内容を読み取り、表示し、署名付き証明(PDFファイル)と比較します。同時に、すべてのPDFファイルの各コードのデコード可能性と品質(グレード)を検証します。

 

印刷サンプルのバーコードを検証

印刷業者や受入れ検査ラボでは、ソフトウェアのオプションである "コード読込"をEyeCのオフライン検査システムに追加することができます。このオプションは、印刷されたサンプルのコードの内容を読み込んで表示し、署名付き証明(PDFファイル)と照合します。 「コード検査」と呼ばれる追加のオプションは、各コードのデコード可能性と品質を検証します。その結果、単一のシステム上で、1回の検査のみで完全なテストを実行します。

 

全体の印刷ジョブのバーコード読込

印刷業者では、EyeC ProofRunnerをオプションである「コード読み取り」と組み合わせて、印刷中または仕上げ中にすべての印刷物のコードの内容を読み込んで表示することができます。インライン検査システムは、静的コードと可変コードの両方を読み取り、コードが読み込み不可能であるかどうかを警告します。可変コードの場合、重複を特定したり、所定のロジック(例えば、進行中のコード)に従って検査を実行することもできます。検査された可変コードの内容は保存され、さらなるプロセスに使用することができます。

EyeC検査システムを使用して1Dおよび2Dコードを簡単に制御および監視できます!詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ 情報のリクエスト

このページをシェアまたは印刷

以下のサービスを選択してください:

言語を選択してください: